投資・資産運用

VISA/マスターカードの株を買い始めた理由

個別株ではVISA/Master card/SPGIに集中することにしました。

個別株を選ぶにあたって重要視したのは以下の3点

➀:無くなるとみんなが困る会社

②:今更誰も始めない、参入障壁の高い会社

③:在庫が無い かつ 今後も成長する分野か

これらを満たしていている企業は沢山あります。例えばボーイングやコカ・コーラ。今更飛行機やコーラを誰も作らない、作るノウハウ・設備を構築するのがめんどくさい。でも飛行機が無かったり炭酸飲料が無いとみんな困る。大変魅力的です。他にもマクドナルドやディズニーなども該当します。

一方グーグルやアマゾンなどのIT系は群雄割拠、すぐにシェアが入れ替わるのが不安(グーグル・アマゾンレベルのプラットフォームになれば安定と言えば安定)。

そんな中でVISA/Master cardはキャッシュレス決済を支配しており、今更無くなると困る。現金かさばる。また今更新規にクレジットカード作ってもだれも使ってくれません。クレジット=信用の意味なので、新規参入会社がVISA/Masterより信用が構築されるまでは時間が必要、わざわざやるくらいなら既存のVISA/Masterを使う方が楽です。

またVISA/Masterの魅力の1つに経済の根本、お金に関わっていることです。絶対に消えることのない分野です。同じようにお金に深く関わっている銀行や投資会社も良いのですが、こいつら歴史的によく潰れる・沢山ある(例:リーマンブラザーズ、長銀、拓銀、山一証券)。大変不安。

一方VISA/Masterはお金に関わっていますが、やっていることは客と店間の決済の仲介業者、つまり手数料取るが責任はあまり無い、結構おいしい立ち位置。安定的にキャッシュを稼ぎ出していますので、私の集中投資の対象となりました。

また今後も人口↑なので使うお金も必然的に↑です。そしてキャッシュレスは今後も進んでいくと思われます。日本にいるとピント来ませんが自国通貨が信用できない国は沢山あります。特に新興国では。そこでクレジットカードの使用は今後も増加していく事は確実です(バーコード決済も結局はクレジットカードに紐づけされている)

以上の3点からVISA/Masterは大変魅力的であり、私はVISA/Masterと心中する気でやっていきます。投資は自己責任ですのであしからず。

 

励みになりますので、よければ投票お願いします⇩⇩(どれでも大丈夫です)

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ    にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ