投資・資産運用

S&P495(500-5) 米国株ブームの裏

まとめ

GAFAMがすごいだけ

バブル

 

アメリカ株絶好調

2021年はアメリカ株が絶好調な年でした。代表的なアメリカ500株をまとめたS&P500は年利で27%上昇しました。

世界経済は大体5-7%で成長すると言われており、27%は異常です。

GAFAMが強かっただけ

でもこれには大きな歪みがあります。

GAFAM、Google・Apple・Facebook・Amazon・Microsoftが強すぎたのです。というよりもバブルです。ただでさえ時価総額の大きかった100兆円規模の企業が、今年年利50%くらい株価が上昇しただけ。

逆にアメリカ500社から算出した指数S&P500、からGAFAMの5社を向いたS&P495は下図のような成長率です

参照:https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2009/11/news032.html

GAFAM強い、その他じぇんじぇんダメ。日本のTopixと変わらないじゃん。

つまり今のアメリカ株一強はどうみてもITバブル。GAFAMの5社がこけるだけでTOPIXになるのですから。今はわが世の春かもしれませんが、今後の保証は全くありません。

投資は自己責任なのでお気をつけあれ。

以上です。またお願いします。

励みになりますので、よければ投票お願いします⇩⇩(どれでも大丈夫です)

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ    にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ