未分類

2019/3/17の酒:サミュエルアダムス

今日の酒はアメリカを代表するボストンラガー、『サミュエル・アダムス』です。

基本情報

規格 : アンバーエール。アンバーエールとはアメリカのペールエールの1種です。丁度エールとラガーの間に当たり、香りも苦味もバランスが良いのが特徴です。

アルコール度数 : 4.8%

原材料:麦芽・ポップ

値段:330ml/400-420円

 

色:茶色~銅色。

香り:カラメル・コーヒーのような香ばしいアロマがします。

味:飲んだ瞬間にホップの苦味と香りがし、豊潤な味わいです。先ほどアンバーエールはラガーとエールの中間と述べましたが、サミュエルアダムスはエールよりの味です。炭酸はそこまで強くありません。ゴクゴク飲むより香りを楽しみながらじっくり飲むタイプのビールです。ご賞味ください。

以上です。またお願いします。

励みになりますので、よければ投票お願いします<m(__)m>

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村

 

スポンサードリンク

 

Twitter:https://twitter.com/drsashimi1