未分類

鱧~ハモ~

鱧(ハモ)

特に関西で好まれるウナギみたいな長い魚。

私は湯引きして梅肉で食べるシンプルなのが好きです。

夏によく食べられますが本当の旬は秋。

凶暴で良くかむ(はむ)事が語源との説も。

生命力があり昔は海から遠い京都に、生きたまま運べる貴重な魚でした。

しかし小骨が多く、そのままの刺身では食べにくかった。

そのため結局すり身にしてカマボコにしてました。

生きて運んで、結局加工してカマボコ。

運んだ意味ないじゃんってね。

 

しかし『骨切り』という技術が発明され状況は一変。

やっと食べられるようになりました。

そのうっぷんか、京料理では100種近くのハモ料理が発明されました。

骨切りは大変技術のいる手法のため、長い修行が必要です。

でも『骨切りマシーン』の登場で広く出回るようになりました。感謝

Youtubeで映像あったのでご覧になってみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=k6ys2mXsA1A&t=55s

 

ではまたお願いします。

Twitter:https://twitter.com/drsashimi1

スポンサードリンク

医学ランキング