医学雑談

食後すぐのハミガキはNG

よく食事の直後にハミガキしている人いますが、はっきり言って逆効果です。

我々が食べるものの多くが弱酸性~酸性の食品です。そのため食事によって歯は一時的に『脱灰』と言って、傷がついている状態です。通常は唾液に含まれるリン酸カルシウムなどによって補修される『再石灰化』が起きても元通りになります。

でもこれは食後30分ほどかかります。

なので食事直後はまだ歯が痛んでいます。そこにハミガキ、特に研磨剤入りのハミガキ粉使用すると、更に歯が傷つきます。結果的に念入りにケアしているつもりが、逆に念入りに傷つけていることとなります。

歯の傷の何が悪いか、それはバイキンは基本的にデコボコした所にくっ付き繁殖する性質があります。逆にツルツルした表面は苦手です。

直後のハミガキはバイキンの巣を作るのと同じですので、避けなくてはいけません。ただし食後のハミガキ自体は、虫歯予防に非常に効果があります。なので、再石灰化が済む30分後くらいに、研磨剤無しのハミガキ粉(ジェルタイプ)で磨くことがベストですね。

以上です。またお願いします。

励みになりますので、よければ投票お願いします<m(__)m>

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村

スポンサードリンク




Twitter:https://twitter.com/drsashimi1