ダイエット日記

酒はエンプティーカロリーで太らない、は嘘

まとめ

エンプティー≠ノーカロリー

エンプティー=栄養素が無い

巷では酒はエンプティーカロリーだから太らないとのデマが流れています。エンプティーは直訳すると『空 なにもない』。なのでエンプティーカロリー⇒空・何もないカロリー⇒ノーカロリーの図式です。んなわけあるか。

酒は7キロカロリー

酒、科学的にはエタノールにもしっかりカロリーはあり、1gあたり7kcalとなっています。炭水化物・タンパク質が4kcal、脂質が9kcalなので案外高い数値です。

しかもアルコールはごくごく簡単に摂取できるので、量を取りがちです。そのためフタを開けてみるととんでもないカロリー摂取している場合があります。ビール350ml缶でご飯1杯分くらいです。

かんぱーーい!!っで一気飲みしたら10秒以内にご飯食べている計算です。あな恐ろしや。

エンプティー=栄養素が無い

エンプティーの空・何もないは本来、三大栄養素である炭水化物・タンパク質・脂質を含まない(ビタミンやミネラルも加える場合ありけり)、『ただのカロリー源』という意味だったのです。中身が無いと同じニュアンスです

それがいつの間にかノンカロリーとなり、酒飲みの免罪・冗談として流布し今日に至っています。

ビール腹がよくつまみのせいと言われていますが、酒自体のカロリーの影響は非常に大きなウェイト占めています。ご注意を🍺

以上です。またお願いします。

励みになりますので、よければ投票お願いします⇩⇩(どれでも大丈夫です

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ    にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村