避難所にペット良いか問題 反対です

昨年の日本を襲った台風19号。いまだ被災した武蔵小杉のタワマンは完全復旧していないらしいですね。

この19号襲来の際に『ペットを避難所に連れて行ってはいけないのか』問題が発生しました。

個人的には犬も猫も嫌いなので大反対です。完璧な感情論です、はい。

でも多くのペット容認派の人は、勝手にペット=犬・猫、ワンチャン鳥・亀くらいしか想定してないでしょう。

でも飼い主によってはイグアナやワニガメ、ゴキブリだってペットだ!!と言う人もいます。でもゴキブリ持っていきたいと言ったらみんな嫌がるでしょう。

ではなぜ犬・猫良いのにゴキブリはダメなの??同じペットなのに??

てな訳で感情論ではこの問題は永遠に平行線・解決不可です。ならば最初からペット全部禁止にする方が話が早いのです。

衛生面・物資面から×

もう少し科学的に、衛生面から見てペットは不潔です。以前の記事(ペットは基本汚い)でも書きましたがペットは感染源であり、密集した集団生活する避難所ではリスキーです。また人によってはアレルギーが出る人もいますし、鳴き声は立派な騒音です。

そして災害時と言う物資が限られている環境で、ペット用の水やメシを用意する意義は低いです。それ用意するくらいなら人間の水や食料を備えることが優先されます。

これらを鑑みるといくら本人がペットは家族!!っと言っても通りません。なので多くの自治体ではペットの持ち込みは禁止されています。

飼い主にとって自分のペットは家族かもしれません。でも他人から見たらただのケモノです。緊急時こそ他者への配慮がより大切となってくることを留意する必要があります。

では、またお願いします✌

 

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ にほんブログ村

スポンサードリンク



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA