投資・資産運用

資産運用:購入頻度は毎月・毎週・毎日のどれが良い?

まとめ:どれでもいい。でも毎月の方が良い時も。

積み立て投資では購入頻度で悩む方もいるかと思います。結論としては長期では毎月・毎週・毎日でパフォーマンスに差がないと統計学的に出ています。

下図はNisseiマネー研究所が調べた積み立て投資の毎月・毎週・毎日・数か月・1年のパフォーマンスの違いです。投資頻度1年は若干悪いですが、それ以外はほぼ一緒です。『大数の法則』=頻度が増えるほど誤差が減り平均に近づく、という数学の法則が働くためです。

20180627-how-frequent-we-should-invest-by-dollar-cost-averaging-1

なので投資頻度に関しては特に気にしなくてもよいと思われます。また手数料を考えると購入頻度は少ない方が安い場合もあるので注意してください。(アメリカ株のような最低手数料がある場合。現在はほぼ撤廃された)

積み立てFXは注意

ただし積み立てFXの場合は注意があります。それはスワップポイントです。

例えば月30日で30万ためるとします。購入頻度が毎月1日に購入なら1ヶ月につくスワップポイントは30万×30日=900万円分です。でも毎日だと1日目は1万円分、2日は2万円分・・・なので1+2+3・・・30=465万円分と毎月に比べ少なく、半分くらいになります。

ただ数か月・半年に1回の購入では、FXでは高値掴みで強制ロスカットの可能性も高くなるので、毎月~毎週くらいがちょうどいいバランスかもしれません。

以上です。またお願いします。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ にほんブログ村

スポンサードリンク