未分類

マースピルス〜ザ王道ピルスナー〜

ピルスナー自体はチェコ発祥のビールです。

でもビール大国ベルギーのピルスナーは、ハズレがない。まぁ〜ベルギービールは、ピルスナーに限らず、全部美味いですけどね。また、日本メーカーのビールのほとんどはピルスナーです。なので日本人には大変馴染みのあるビールの種類です。

さて今回は『マースピルス』というベルギー産ピルスナーです。

ベルギーで第2位の企業が作っており、ベルギーでは結構ポピュラーなビールです。

青を基調としたデザイン。

原材料は麦芽・ホップ・糖類

度数5%の王道。

330mlなので、日本のビールより少し少なめです。

値段:380円 割高、輸入品なのでしょうがないですね。

見た目は我々イメージ通りのビールです。

香り

あまりしません。かすかにブドウの匂いがするくらいです。ピルスナー自体アロマを楽しむタイプではないので、そこは問題ないかと思います。

キレ・のどごし共に文句なし。雑味は無く、ホップの軽快な苦味が広がります。乾杯の一杯にもってこいです。

総括

日本人にも馴染みやすいベルギービールです。

またアワ立ち・持ちがすごく良いのが印象的でした。これは日本のビールにない特徴です。滑らかな舌触りが長く続きますので、飲んでいてより美味しく感じました。

以上です。またお願いします。

励みになりますので、よければ投票お願いします<m(__)m>

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村

スポンサードリンク

Twitter:https://twitter.com/drsashimi1