脱線

デトックス≒汗かいているだけ

まとめ

汗かいて満足しているだけ

毒素やそれを追い出すデトックスが雑誌や中吊り広告で身にすることがあります。まぁ~まゆつば・エセ科学ですね。

毒素とは??

そもそも毒素って何??どんなものでも多ければ毒になります。水や塩、酸素だって過剰だと毒で死にます。

よく毒素として扱われるのは活性酸素と重金属あたりですかね。

活性酸素は生きている限り必ず発生しますが、ちゃんと解毒する物質が体内にあります(グルタチオンペルオキシダーゼ、ビタミンA/C/Eなど)。ここでは割愛

重金属は一般的には鉄以上の比重がある物質ですが、鉄や銅はモリブデンなどは大事。さすがに鉛や水銀、ウランやプルトニウムのようなヤバいやつまで。鉛は米・肉・野菜、水銀・カドミウムは魚介類から日常的に摂取されます。

汗・尿・便で出ていく

鉱山や工業廃水垂れ流しの地域で育ったら重金属の障害が出てきます。有名なのは水俣病(有機水銀)、イタイイタイ病(カドミウム)、職業性貧血(鉛、車のバッテリーにあるので機械工などんでなりやすい)あたり。

普通に日本で暮らしている限りは重金属に高濃度で暴露されることはあまりないです。そのため中毒域まで体内の重金属が増えることは稀になってきました。

デトックス≒汗

摂取しても我々には重金属を排出するシステムをしっかり備わっており、それが汗・尿・便です。そもそも吸収しないで排泄する便、吸収してしまった物質を排出するのが汗と尿です。なので食物繊維を取り排便し、運動や風呂で汗を流し、水飲んで尿を出すのが一番手っ取り早い。

重金属の排泄で効果が一応、弱いですが、認められているのは食物繊維と活性炭です。でも排便量はそんなに増えない。何故なら食物由来の成分って便の10%程度です。残りの70%が水分、10%が剥がれた腸細胞、10%が細菌のカタマリです。

尿も腎臓のフィルター機能が優秀過ぎるので排出されにくい。それに比べて汗は尿の10-20倍排泄する機能があるので、こちらにアプローチするのが良い。

なので定期的な運動、風呂、サウナが有用と言われています。基本が一番。残念ながらある物質・サプリを摂取して重金属排出が促進されるっという証拠(エビデンス)は無いです。

高い金払うくらいならスポーツジムに行った方が良いです。寿命も延びるし心も晴れやかになりますし。

 

以上です。またお願いします。

励みになりますので、よければ投票お願いします⇩⇩(どれでも大丈夫です

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ    にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村