投資・資産運用

ダウ・S&P500などを発表するSPGIの株を買う理由

個別株ではVISA/Master card/SPGIに集中することにしました。

個別株を選ぶにあたって重要視したのは以下の3点

➀:無くなるとみんなが困る会社

②:今更誰も始めない、参入障壁の高い会社

③:在庫が無い かつ 今後も成長する分野か

SPGIはニューヨークダウやS&P500の指標を発表している会社で、国債などの格付けなども行っています。

最近は積立投資が流行っており、特にアメリカの指数であるS&P500に連動したインデックス投資が人気。でもこのS&P500はタダでは無いです。投資信託を売る証券会社(バンガードやブラックロックなど)がわざわざ買っています。ダウもそうです。

なので投資ブームが起きるほどSPGIは手数料収入が増えます。今後人口が増え、世界経済が発展する時にダウやS&P500は今後も使い続けられます。歴史もあり世界経済の基準となる指標です。今更他の指標作っても信頼がないです。なので安定して収益が見込めます。

またSPGIはただただ指標を出し、格付けを言っているだけ。在庫も責任もないです。リーマンショックの時に優良格付けが乱発された問題が起きましたが、その時にSPGIやムーディーズの言い放った反論が

『これ、ただの意見です』

手数料貰っておきながら清々しいほどの、投資は自己責任スタンスです。

今後もこのスタイルは貫き、キャッシュを生み続けるでしょう。今後に期待。

 

励みになりますので、よければ投票お願いします⇩⇩(どれでも大丈夫です)

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ    にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ