脱線

アスタキサンチン~なぜか美肌になった~

まとめ

抗酸化作用??

40手前のおっさんが肌について語る。なんか変な記事。

切っ掛けは水泳。有酸素運動では活性酸素という有害物質がでて、疲労や回復力低下、筋肉痛に関与します。そんな活性酸素を除去するのが『抗酸化物質』です。

抗酸化物質で有名なのはポリフェノールやビタミンEでしょう。これらは果物や野菜に多く、彼らが日光によって発生する活性酸素を除去するために作っています。植物は動物と違って日陰に移動できないので、耐えるためにこのような物質作っています。エライ。

その抗酸化物質で最強クラスなのが『アスタキサンチン』です。ビタミンEの約1000倍の強力物質。鮭やカニ・エビの赤い色素の元です。もとは植物プラクトンに含まれ、それをオキアミやエビカニが食べ、それを鮭が食べて溜まっていきます。(トリビアですが鮭は本来白身魚です。エサのアスタキサンチンで赤身に見えるだけです。)

今月からダイエットで水泳開始⇒酸素消費⇧⇧⇒活性酸素⇧⇧なので、その除去目的に今月からアスタキサンチンを飲み始めました。

正直疲労感・筋肉痛の程度はそこまで分からなかった、ほぼ変わらない。でも何故か肌つや良くなった(笑) まさかこの年で非肌が手に入るとは。でも富士フィルムからアスタリフトと言う化粧品が十数年前からあるので、本当はそんな機能が知られていたのかもしれません。

皆さんもお試しあれ。薬局or通販で1000円くらいです。または鮭300gくらい、寿司15貫食べれば良いらしいです、めっちゃ多いけど。

以上です。またお願いします。

励みになりますので、よければ投票お願いします⇩⇩(どれでも大丈夫です

にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ    にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村